ごっこ遊びから はじまる

日にち:2022年1月18日

子どもたちの日常の遊びの中では、自然に何かになりきったり、役割を演じて遊ぶ姿がみられます。

それを”ごっこ遊び”といいます。

具体的に言うと、「おままごと」(今の子どもたちは「かぞくごっこ」とよく話しています)「ヒーローごっこ」「幼稚園ごっこ」「電車ごっこ」などがあります。

**********

その遊びの中では、いろいろな力が育まれています。

私も現役で担任をしている時、子どもたちが「幼稚園ごっこ」をしていて、「今のは私??」とドキッとしたことがありました。それだけ、子どもたちってよく見ているのです。ですから、観察力が育まれています。

そしてそれを記憶し、演じるので記憶力表現力想像力、友だち同士で共有しあったり、伝えあったり、ルールを決めたりするので、コミュニケーション力社会性なども育まれます。

1つの遊びから、たくさんの力が育まれています。おそるべし、ごっこ遊びです。

そんな遊びを繰り返していく中の延長が劇ごっこ。

話に親しみをもったり、登場人物になりきったり、友だちと表現することを楽しんだりしています。

**********

活動していく中で、自信がついたり、困っている友達を助けたりという思いやりの心も育っていると、先日の発表会では実感しました。

子どもたち、一人ひとりの成長がみられ、発表することを楽しむことのできたステキな発表会でした。

園長 武藤雪絵

しずわでら学園
認定こども園しずわでら幼稚園

栃木県栃木市岩舟町静和1151−4
TEL:0282-54-1152
FAX:0282-54-1115
MAIL:shizu-kid@cc9.ne.jp

リトルランド0282-28-6466

幼稚園の駐車場は、常時100台以上駐車できます。

大平町児童館